母が金買取の査定に出したら驚きの額だった!

自宅にセールスとしてやってきた金買取業者、実家の母が自宅にある不要な金の小物を査定に出したんだそうです。
純金で作られた何かの記念品、昔から部屋の隅に飾ってあった小物です。
ホコリを被って部屋の隅に放置されているよりも、もしも高値だったら!って事で母は
金買取の査定を依頼したそうです。
紛れも無く純金なのですが、我が家にとってその価値が分からない記念品です。
そして査定してもらった結果、思った以上の額に!
その額なんと「1万円」。
部屋の隅っこにホコリまみれにあった変な記念品が1万円。
今ちょうど査定額も上乗せ中で、さらに買取額がアップだからだそうです。
このウェブサイトも参考になります。
父に相談して利用度も我が家に置いて置いても価値がないとの事で、金買取をしてもらったそうです。
そのお金で外食を楽しんできたと、この前電話がありました。
出来れば私もその外食に連れて行って貰いたかったな。