埼玉が太陽光発電に適している理由。 

太陽光発電システムは、日本国内において設置する場所によりある程度ではありますが発電量に差が出ます。
日本列島は東西にも、南北にも端から端までは相当な距離があり、属する気候帯が異なるためです。
一年間の合計日照時間の多い地域は太陽光発電システムの設置に特に優れているということになるでしょう。
一年間の合計日照時間がもっとも長い県は山梨県です。
全体に太平洋側は合計日照時間が長い傾向にあり、毎年上位10位以内に入る日照時間の長い地域である神奈川県や埼玉県は、太陽光発電システムの設置にとても適しているといえるでしょう。
平均的に日本海側に面する地域は一年間の合計日照時間が短い傾向が見られます。
関東平野は日照時間が長い傾向が例年観測されています。